今日はスタンバイに待ったインセンティブ附属のサラリー太陽

ひと月10日光給料日光ですが、今月はウィークエンドを挟んですので月曜日が給料日光となりました。そうして12月額は賞与もあるのでとっても楽しみにしていました。
といっても賞与は使えるわけではなく、ほぼ積み増しました。あとあと、建物買い付けのために集積が必要だからです。
けれどもみな積み増したわけではなく、日々お仕事を頑張ってくれている男性には少々ですが、お小遣いとしてプラスしました。
いつものお給料はぱっぱとATMへ行って配分だ。近年給料日光の人も多いようで、ATMは混んでいました。
食費、日光道具費、おとうさんのお小遣い(定期価格込み)、外食費、幼稚園の月謝、スイミング価格をおろしました。賃料、瓦斯、水道、電気、ケータイ、掛け金などは口座から引き落としなので、丸ごと通帳に残しておきます。
残る食い分は元々些か貯金しておいて、次の給料まで残ったらただただ積み増します。
家計簿を塗りつけるようになってからは、相当最初に集積できそうな合計が把握できるので、毎月の集積合計も加わるようになりました。何となく家計簿を付けるって大事なんだなとおもう間だ。
家計簿を塗り付けるのが無理も、大体の成績もいいから塗り付けることが大事なんです。これからもこの方法で、多少なりとも蓄積が目立ちたらいいです。http://www.tsumugi-ricochet.com/